2018年12月12日

トラブルは高次元からのメッセージ

こんにちは
西宮市の気功整体院、ナカムラヒーリングオフィスです

父親が先日入院して2週間後退院しました
ビールを飲んだ後、力が入らなくなったらしいです。以前もアルコールで血圧が急激に下がって同じような経緯で入院したことがありました。いつもすぐ退院できたのですが、今回は食事後にお腹も痛くなって、1週間程度入院を伸ばして、抗生剤を使って痛みが激減したらしく、退院しました。

私は入院中にヒーリングをしていました。容態が落ち着いたので、その後ヒーリングはしていませんでしたが、父は胃腸が痛かったのが不安で、少しの不快感で不安になってました

父が私の恩師にも見てもらいたいと言ったので、予約をとり父に行ってもらいその結果を恩師から教えてもらいました

そこには、大腸の憩室の問題や頭部に多くの邪気がいたことなど、事細かに教えて頂きました。そういえば父と一緒にいるとイライラしたり、家族ともギクシャクするのでストレスに感じることがありましたが、邪気の気配を感じていたのかもしれません。

それよりも、父親に健康にあまり意識が向いていなかったことが心に引っ掛かりました。毎年冬の忘年会シーズンに酒がらみで血圧低下で調子を崩すパターンがあるのに、事前に注意していなかったり、色々と反省すべきことがあります。

恩師に父親の詳細を事細かに見てもらったことで、自分の意識の低さに自覚を促されます

いつも思うことですが、自分がなまけている所にトラブルが起きているような気がします。
仕事ばかりして、家庭をおろそかにしていたら子供が病気になったり、家にいる時に、スマホばかりいじって嫁に注意されても辞めなかったりしていると、スマホを落として壊してみたりと、色々とトラブルが起きます。

でもトラブルを起こすことで

意識を向けなさい。声を聴きなさい。おろそかになっていますよ

という高次元からのメッセージがこのような現象を通して、私に語りかけてきます。でもそのお陰で、いつも最悪の事態を回避している気がします

トラブルは

意識をしっかり向けなさい
現実と向き合いなさい
声なき声を大切にしなさい

という神からのありがたいメッセージですね

大切にしていきたいと思います

最後までお読み頂きましてありがとうございます

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします



posted by スピリットセラピスト at 17:49| Comment(0) | スピリチュアルの指標