2015年09月19日

石上神宮〜大和神社〜大神神社に参拝してきましたB

こんにちは

西宮市の心と体の療術院、ナカムラヒーリングオフィスです

前回からの続きです

前回
石上神宮〜大和神社〜大神神社に行ってきましたA

次は大神神社です。車で到着しましたが、神社の行事ごとの日と重なり、参拝者が多く駐車場が一杯でした。
警備員の指示通り待っていましたが、空いた場所が鳥居から一番近い場所が空き、ありがたい気持ちになりました。

数年ぶりの参拝になりました。最初にきたのは7.8年前で嫁と結婚する前に一度きましたが、それ以降参拝していませんでしたので、結婚と出産のご報告も兼ねてご挨拶しに行こうと思いました

10.jpg

11.jpg

三輪明神大神神社の御祭神は大物主大神です。
ご祭神の御名、「大いなる物の主」はすべての精霊(もの)をつかさどられる・統すべられるという意味をあらわし、災をなす精霊(もの)をも鎮しずめ給う霊威から厄除け・方位除の神様としても厚くうやまわれています。 神社は背後の三輪山をご神体とする日本最古の神社です
また昨年天皇皇后両陛下がご参拝されましが、皇室の祖先ともゆかりがあるとされています

伊勢神宮より前に存在していて、はるか昔から畏怖する存在であった為歴代天皇も敬っていたのではないかと認識しています

この大神神社の拝殿はを撮る気分になれませんでした。言葉としていいにくいのですが、丹田の奥深くに何か畏怖するような存在を感じとり、神妙な想いになりました

その後大神神社の摂社である狭井神社に向いました

14.jpg

15.jpg

ここの神社には三輪山に登拝する為の受付があり、受付をすませれば狭井神社にある入口から頂上までいけます。もともと禁足地でありますので、登拝ルールがあります。

本来こういう禁足地には足を踏み入れるべきではないのですが、熱心の信者の要望により始まったらしいです。私も一度登拝したことがありますが、頂上に磐座があります。神聖な場所なのでカメラも当然禁止です

少し残念であったのが、この狭井神社はすごく爽やかで心の奥深くまで癒される気が流れているのですが、理由はわかりませんが今回は、あまり感じることがありませんでした

その後ある摂社を経由して、大直禰子神社に参拝しました。

途中の摂社は以前から参拝しにいくと、何か異様な雰囲気を感じていました。願掛けをされるか方が多いからでしょうか・・・

嫁も頭痛がすると言っていましたが、大直禰子神社に行くと頭がスッキリしたそうです。この神社は三輪の大神様のご子孫の大直禰子命(若宮様)をまつっています

17.jpg

16.jpg

あたたかくて柔らかい雰囲気がする場所です

今回は石上神宮が参拝の目的でしたが、流れで大和神社、大神神社に参拝できたのも何か意味があったように思えました。

古代の日本を想い描きながら帰宅いたしました。

最後までお読み頂きましてありがとうございました

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします














posted by スピリットセラピスト at 15:28| Comment(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: