2018年12月07日

遠く離れて会えない家族や、友人が心配になった時に思うこと

こんにちは
西宮市、甲子園口駅にある気功整体院、ナカムラヒーリングオフィスです

遠くに離れている、家族、友人、知人が病気や事故になった時、とても心配になりますよね
会いに行くにも会いに行けないし、情報が少ないと余計に不安になります

そんな時にヒーリング法など勉強していると、遠隔ヒーリングでなんとか助けになろうという気持ちになると思いますし、遠隔ヒーリングが出来なくても何か自分に出来ることをあるかを考えますよね

人間は相手に想いを向けるだけでも、相手に影響を与えることがあります
ですので、何も出来なければ祈るだけでも相手の助けになると思います。

その時に大切になってくるのが、自分の心境です
相手の事を思うあまり、不安や心配、焦りの心境になってしまいます

遠隔ヒーリングや祈りを行う時に大切な心境は

穏やかさ
温かさ
明るいイメージ
良くなってくれたらいいな〜と言う気持ち

です。

不安や心配や暗いイメージは、自分にも相手にもよくありません。

温かい気持ちで、楽になってくれたらいいな〜

という心境で相手の事を応援してあげてください
相手もその温かい明るいイメージのエネルギーを受け取り、急に気分が良くなったり、回復エネルギーの後押しをしてくれます

そして自分も温かく、明るいイメージに包まれながら、穏やかな心境で過ごしましょう。
それがあなたに出来る最善の行為だと感じます
20151004_145529.jpg
最後までお読み頂きましてありがとうございます

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします






posted by スピリットセラピスト at 18:12| Comment(0) | 想念(エレメンタル)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: