2013年04月18日

興味をもったきっかけA

通常の整体の勉強とレイキと気功教室にも通うようになり、勉強漬けの生活になりました。

この業界に入って思ったのは『感覚』を磨かないと仕事にならないと言うことです。

特に気功やレイキは見えないエネルギーを扱うわけですから、大変でした。もともと頭で考えてしまうタイプの人間でしたから、『よくわからないな〜』と思いながら練習していました。女性の方など、初めてレイキや気功をされる方でも『あ、なんか感じます!』って言うのを聞くと、少し焦っている自分がいました(笑)

でも、この頃から目には見えないけど、何かを感じることが増えてきて、知識としてあったのが体験して実感を持てるようになってきました。

それから、学校や仕事が休みの時に、神社や仏閣、パワースポットなど良く行くようになり、その土地の雰囲気やエネルギーを感じたりするのが、好きになりました。いろんな神社に行くと、自分と相性がいい場所や相性が悪い場所など、目には見えないけど何かの力を感じるようにもなってきました。

地元の市内の神社は全部行ったと思います。自分と相性が悪いと感じる神社は1つだけでしたが、不思議とそういう神社は、入口に自転車が沢山止めてあって入りづらかったり、参拝後の夜に、夢でその神社の神様がでてきたりもしました。

そういう経験をしていくうちに、目には見えないが意志をもって存在するものがあるということが、心底信じられるようになってきました。

この頃にはレイキを辞めて、現在もお世話になっている恩師とその先生に、ヒーリングやスピリチュアルなど目には見えない世界について教えて頂いています。

色々勉強していくとわかったきたのは、見えない世界には法則が存在し、我々の人生においても大きな影響を及ぼしていることがわかってきました。

そういの法則があるのを知ると、すごく興味や疑問が湧いてきます。

カルマの法則、運気の法則、魂の起源、人類のカルマ、未来についてなど、色々興味が湧いてきてそのつど、本屋にいったり、恩師や先生に教えて頂いたりして、今現在、自分が知りたかった情報はだいぶ収集できました。今はその知識を生かして行動している次第です。

色々勉強してきて思うことは『壁にぶつかったと思ったら、今までの常識を疑い、いろんな方向から人生を見つめなおす』ということです。

全体を理解するには裏も表も両方見ないといけません。見に見えてる部分だけだと(表)だけだと、半分しかみていないことになります。

出来事の意味を両面から解釈できるようになると、あまり悩まなくなります

これからも人間の真理について深く追求していきたいと思っています

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします

posted by スピリットセラピスト at 17:56| Comment(0) | 自己紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: