2013年09月09日

今が全て

今に集中して生きている人は、ほんとうに少ない

唯一できるのが、赤ちゃんでないでしょうか

大半の時間を過去の記憶や未来を想像して生きているのではないでしょうか

カウンセリングをしていると、大半が過去か未来に想いを留めて、その時間軸で悩んでいる

過去は、起きたことで未来はまだ起きていないこと

過去起きた出来事は変えられない。

未来に起きることも、どうなるかわからない

この時間軸でいつまでも想い留めていても、何も変わらないのです。

大事なのは今

今出来ることを、自分なりに全力を尽くし、今ある幸せに感謝すること。

過去の出来事は変えられなくても、今を見つめ、今の幸せを感じることが出来るようになれば、過去の出来事の意味合いも変わってくる

『あのことがあったから、今の自分があると』

未来が不安なら、よけいな悩みはエネルギーの浪費である。考えることは大事だが、ある程度考えたら

『もう十分考え、やれることはやった。後は天にお任せする』

無駄なエネルギーを浪費することなく一点集中でチャレンジすることが、あなたのエネルギーが一番発揮できると信じる

結果は天にお任せする。どんな結果でも悔いは残さない!やれることはやったんだから


過去に依存せず、未来に期待しない 今を生き切る


今の行いが、過去、未来を変えることができる唯一の方法です

最後までお読み頂きありあとうございますぴかぴか(新しい)

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします





posted by スピリットセラピスト at 19:29| Comment(0) | 日記

2013年06月27日

命日

今日は母の命日です。ぴかぴか(新しい)

思えば、母の病気がきっかけで治療家への道に進みました。

母が息を引き取る時に、私の父には母と亡くなった祖母一緒に病室から出ていく所が見えたそうです。もちろん父には霊感などまったくありません。

これも父が悲しまないように、死んでも存在していることを実感させる為に、一時的に守護霊が見せたのだと理解しております。

その後も私の結婚式会場に向かう時から一緒にいる感覚がありました。また私がどうしようもなく困った時には、そばにいる気配や声が聞こえたりするので、死んでもなお家族のことを気にかけてくれてるのだと感じています

親孝行らしいことをしてあげられなかったので、悔やまれる部分もあります。母を救えなかった無念の想いは、今苦しんでいる患者さんをなんとかして助けてあげたいという気持ちの原動力になっています。

私たちはいずれ家族、兄弟、親戚、友人と離れる時が来ます。

離れることなんて想像もしていませんのでこんなことになるのなら、『仲良くしとけばよかった・・』、『素直になればよかった・・』『感謝の想いを伝えておけばよかった・・』 という後悔をします。

いずれは離れてしまうという前提で今の関係を見つめ直す目線も大切なことだと感じます

人生悔いなく生きていきたいものですわーい(嬉しい顔)

長文読んで頂いてありがとうございます晴れ

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします







posted by スピリットセラピスト at 19:51| Comment(0) | 日記