2015年05月30日

越木岩神社

こんにちは

西宮市の気功整体院、ナカムラヒーリングオフィスです

以前子供と泣き相撲でお世話になった越木岩(甑岩)神社の近隣にある磐座がマンションの建設でなくなる計画になっているみたいです。

おそらく法律上は問題ないので、着工されるのでしょうが一抹のさみしさを感じます

古来から日本人は、自然の中に崇高なものを感じ、自然崇拝という形で、山や大きな岩に神様を感じ、その場所を崇拝するようになりました。

その崇拝する場のひとつが磐座という場所です

ここの神社は創業不明でありますが、奈良にある三輪山と同様に古代史研究においても重要な場所になるぐらいの古くから信仰が深い場所であります。

縄文時代ぐらいから磐座信仰がありますので、現代人が感じ得ないものを、古代の人は何か崇高なものを感じて大切にされていたのだと思います

経済合理主義という生き方も大切なのかもしれませんが、損得勘定だけでは自分が中心で世界が回っているという発想になります。

私達は地球と言う大きな自然の中で、空気や水、食べ物、エネルギーなどを分けて頂いて生きています。

この崇高な存在のお蔭で私達は今を生かされています。

そして自分の中であたりまえになった時に感謝が消えます

磐座がなくなることで、西宮市全体のエネルギーのバランスが崩れるのは避けられませんが、日本人が古代からもっている自然を敬う心は生涯崩さず大切に持ち続けたいと思います
koshikiiwa-23[1].jpg

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします



posted by スピリットセラピスト at 16:44| Comment(0) | 神社

2013年06月26日

不思議な話〜神社編〜

数年前、岡山に家族で一泊旅行に出かけました。

私は神社が好きなので、遠出をすると必ず近くの神社に立ち寄って参拝し、その神社にまつわる歴史を眺めながら、色々と考え古に浸るのが好きで、この旅行に行く時もあらかじめ気になる神社をチェックして旅行に行きました。

私たちが旅行に行った所は、宮本武蔵にまつわる名所が多くありました。その近辺の神社で、宮本武蔵が
二天一流を生み出すヒントもらったとされる神社に参拝しに行きました。

いつものごとく感謝を捧げ、しばらく滞在して帰りましたが、創建は不明で現在の場所は1500年頃とされており主祭神は大己貴命でした。その土地は清々しい気が流れていました。

そして宿に泊まり、家族で食事や温泉を楽しみ、次の日昼ごろ帰宅いたしました。

数日経ったある日、仕事の事ですごく悩んでいて、どうすればいいか夜も寝れずに考えていました。

明け方まで眠れずにいましたが、仕事に差し支えるので少しでも寝ようと、目を閉じていました

意識があるかないかもうろうとしている時に、ふっと『荒神』と書かれたお札が目の前に現れました。

びっくりして起きるとそこには何もなく、少しの間寝ていたことに気が付きました。

しかしお札のイメージが脳裏に焼き付いていました。

長方形の白い紙が巻かれた上に『荒神』と非常にしっかりと字体で筆で書かれておりました。その字の左右に紅白の帯がまかれており、その帯に神社でよく見かけるカミナリのような形をした紅白の帯が、兜のような形についておりました。

今までにこんな立派なお札をみたことがありません。すごく感銘ををうけ、本当に欲しくなりました。
絵に描いて残そうとしましたが、絵の才能がゼロの為、私が見た立派なお札とは全然かけ離れた絵になってしまいました。

何でこんなイメージがでてきたのだろうかと考えた時、以前岡山で行った神社のことを思い出しました。

そうだ、今私が悩み事で弱気になっているのを知って、『私が応援しているから、安心して対処せよ』
と言われている気がしました。

そう思うとすごく勇気が湧いてきて、その問題に体当たりでぶつかることが出来て、一瞬に解決することができたのです。

後日、恩師に一連のいきさつを話した所『5メートルぐらいの刀を持った神のような方が、あなたの側にいてはるよ』と言われました。

きっと私が参拝したあの神社にご縁が出来て、その神社に縁があった神様が私に勇気を与えてくれたんだと感じ、大変感謝の想いでいっぱいになりましたぴかぴか(新しい)
私は神社になんのお願いもしていませんでしたが、きっと困っている私を見てくれて手を差し伸べてくれたのだろうと思います。

私たちはきっと、壁にぶつかっても努力し続ければ、見えない善なる存在が来てそっと手を差し伸べて応援してくださっていると感じた出来事でした。

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします

posted by スピリットセラピスト at 19:42| Comment(0) | 神社

2013年04月19日

神社の役割

私は以前から神社が好きで、よく参拝しにいってました。何が好きかというと雰囲気です。

周りが住宅地であっても神社は緑が多く、鳥居をくぐるとそこから神社ならではの清々しい雰囲気に包まれます。そこに居ると心が洗われるというか、体からエネルギーが湧いてくるような気がします。

神社はその地域でも古くから存在する所が多く、その土地の歴史や逸話なども記録されている所もあり、それらを読むことで昔にタイムスリップしたような感覚になり、なにかロマンを感じます。

神社の役割は、昔から自然から食べ物を恵んで頂いたお礼に、感謝を捧げる場所として存在していたと認識しています。自然災害が起きないように神社を建てた所も多く、私の住んでいる市の神社は、川岸近くにスサノヲを祭ってある神社が多いです。これは水害から守ってもらう為に建設されたと感じました。

神社の役割としてもう一つは、神社のおかげで街中にでも自然が存在している点です。これは目には見えないですが、地域の空気の浄化など大きな役割を担っている気がします。

たまに田舎の方の神社の催し物に参加したりしますが、その地域の人達が協力して、食べ物など集めて、無償で参拝者にわたしています。地域ぐるみで神社の運営管理をしているのでしょう。そういう神社は、その地域の人たちを通じて神様の力を感じて、心が洗われます。神社の本来あるべき姿なのでしょうね。

今多くの方が思う神社の役割といったら願掛けですよね。自分の願いを叶えてくれそうな神社や、願いが叶ったと言われる口コミが多い神社に参拝し、これで叶うかな〜なって思いながら神社を後にしていると思います。

以前に想念を話をしましたが、これでは願望実現から離れていくのが良く理解できると思います


これは『私は足りていない!』という磁気が出ているわけです。そうすると、『足りていない!』
エネルギーが蓄積されるわけです。この場合2つのことが起こる予想されます

1つは、『足りてない!』という想念の影響で同じような足りていないと思われる出来事を引き寄せるということです。

2つめは足りていないという思いから、それを満たす出来事があるということです。満たされるということが願望実現という意味ではないかと思われますが、幸せが実現するという意味では違います。

なぜなら、あなたの願望が実現してもあなたが幸せになるとは限らないからです。どういうことかと言うと、これは私の先生の知り合いの話しですが、お金が欲しくて、繰り返し願った所、数百万のお金が手に入ったが、そのお金は家族が病気になって入った、保険金であったという話をされていました。

願掛けとは眼欠けという当て字もあるように、エゴによる願掛けは、眼欠けなど交換条件によって叶うことが多いということです。それは低級霊が関与し、叶っても対価報酬を求められるということです

ではどういう気持ちで参拝するとよいか

それはただ、『感謝する』だけです。お陰様の気持ちで感謝することで、感謝のエレメンタルが増幅され、それが本人の人生にとってプラスに働くように影響を与えます。自助努力をして後はお任せします。という気持ちを持って参拝するという姿勢は『神様に感謝エネルギー与える行為』でありますので、ネガテブな影響をうけません。

神社はエレメンタルを増幅させる場所でもあるような気がします。

このように見えない働きも意識して参拝することも大事ですね

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします










posted by スピリットセラピスト at 13:12| Comment(0) | 神社