2013年04月25日

スピリチュアルの指標

スピリチュアルの世界とは目には見えない実在する世界のことです。ぴかぴか(新しい)

普通の人がその世界について知ろうと思っても、自分の感覚だけで真実を知ることは非常に困難と言えます。

私もそうですが、興味がある多くの方は、本やインターネットで知るしかありません。

しかし、スピリチュアル本やサイトは多くどれを参考にすれば良いか悩むところです。ふらふら

私も多くの本を読みましたが、スピリチュアル的な解釈はその著者のスピリチュアル的な感覚によって書かれているため、同じ内容でも書いてる内容が違う場合が多々あります。

どれが、真実を伝えているのかわからないですよね。たまにこの霊能者、本は価値がありますかと聞かれます。

今、私がスピリチュアル的なことを考える時に参考にしている人は3人ほど居ますが、共通している感覚があります

それは、本やサイト、講演会などを見たり聞いたりしていると『気持ちが明るくなる』ということです。わーい(嬉しい顔)

接点がまったくない3人ですが魂の歴史から、未来の地球の姿の霊視結果は、ほとんど同じ内容を伝えています。

私は真の霊能者とは『心が成熟している方』という認識でいます。正しく霊感を働かす方は『正しい心の持ち主』だと思っています

予言が当たる、自分の前世は偉大な人であった、自分には凄い神がついている等を自負している方は、すでに真理から外れていると思っていますし、これらは深い意味で事実ではありません。

スピリチュアルは真理を追究する学問だと思っています。いろんな出来事、現象を通じて、自分の中に眠っている真理の泉に気が付くことだと思っています。

他力本願にさせるスピリチュアルは偽物です。真のスピリチュアルは自分の可能性を最大限に引き起こすように自信を持たせ、自立を促すものだと確信しています。

ですので、スピリチュアルに興味があるが、どういったのを参考にすればよいかわからない方は


@読んでいて気持ちが明るくなるか?

A現実社会と霊的世界の価値のバランスがとれているか?

B特定の人物や特定の神を崇拝する思想、自分以外のものに向かわせるのではなく、自分に内に眠っている才能(神)や自信を持たせる、気づきを大切にする思想であるか

上記のことも参考にしてみてくださいね。ぴかぴか(新しい)

整体院ナカムラヒーリングオフィス
兵庫県西宮市二見町4−25コンフォール甲子園口202号室
電話0798−42−7182
HP http://www.nakamurahealingoffice.com


よければクリックお願いします

posted by スピリットセラピスト at 19:49| Comment(0) | スピリチュアルの指標